THE BUSINESS BLOG (からすぅ100%)

ビジネスパーソンに必要な考え方やスキルを勉強も兼ねて紹介しています。

MENU

【MBA】「新版 ブルー・オーシャン戦略」ライバルがいない市場を作る方法

MBA

1. ブルー・オーシャンとは 2. ブルーオーシャン戦略 2.1 「顧客視点の競争要因」と「価値曲線」の整理 2.2 4つのアクションを考える 3. お詫び 1. ブルー・オーシャンとは ほぼ全ての企業には競合他社の存在があります。競合他社とは価格やサービスで争う事…

【フレームワーク】ペルソナ設定 ターゲットを明確にし、詳しく知る

1. ペルソナとは 2. ペルソナから収集する情報 3. ペルソナを設定すると、見切りがつけやすい 1. ペルソナとは ペルソナとは、商品やサービスの受け手となる、主たるターゲットを指す言葉です。 例えば、高級雑貨店に出店している化粧品代理販売店は、女性全…

DIR EN GREY 無観客ライブが証明したバンドの本質

元画像出典元:https://direngrey.co.jp 本日3/28、DIR EN GREYによる無観客ライブ生配信が行われました。 興奮冷めやまぬ内に、本ライブを見て感じた事を綴っていきます。 DIR EN GREYという「不動」の存在 本ライブを視聴して何よりも感じたのは「不動」の…

【MBA】「良い戦略、悪い戦略」リチャード・P・ルメルト

MBA

リチャード・P・ルメルトは戦略家のための戦略家と称される大家です。 多くの有名企業、非営利組織、政府機関にコンサルティングを行っており、エコノミスト誌は彼を「マネジメントコンセプトと企業プラクティスに対し最も影響力ある25名」に選んでいます…

【ビジネス】 職場の環境改善には大人しい人の声を聴くのが大切〜

1. 職場の環境改善は誰がするべきなのか 2. シンプルなアンケートで大きな不満を持つ人の声を抽出 3. eNPSも併せて活用 1. 職場の環境改善は誰がするべきなのか 人口減少と少子高齢化が進む状況下において、日本企業は優秀な人材を獲得し、生産性を高めなが…

【フレームワーク】VRIO分析 自社の競争優位性を分析する

1. VRIO分析とは 2. VRIO分析の活用例 3. 先ずはVRIO分析を簡単に実施してみる 4. VRIO分析でAppleを見てみた 1. VRIO分析とは 企業が競争優位性を保てるかどうかは、企業の保有する経営資源と、それを活用する能力にかかっているという考えがあります。そし…

【ビジネス】コンサルタント式 検索読書術

1. コンサル流読書術は未知の分野に取り組む際に役に立つ 2. コンサルタント式 検索読書術 3. 何冊も本を読むと、似たような事が書いてあるので記憶に残りやすい 1. コンサル流読書術は未知の分野に取り組む際に役に立つ 先日のブログでご紹介していますが、…

【MBA】「競争優位の終焉」 成長し続ける企業の6つのポイント

MBA

1. 競争優位性が持続する時代は終わった 2. ポイント1 安定性と俊敏性を両立している 3. ポイント2 衰退の前兆を掴み、撤退する 4. ポイント3 資源配分を見直し、効率性を高める 5. ポイント4 イノベーションを習熟する 6. ポイント5 考え方を180度変える 7.…

【感想】lynch. 最新アルバム「ULTIMA」は間違いなく一つの集大成

0. ULTIMA [究極]に込められた想い 1. ULTIMA 2. XERO 3. BARRIER 4. EROS 5. ALLERGIE 6. IDOL 7. ZINNIA 8. IN THIS ERA 9. RUDENESS 10. MACHINE 11. ASTER 0. ULTIMA [究極]に込められた想い lynch.は間違いなく実力派のバンドです。 音楽シーンを牽…

「競争戦略論Ⅰ」何をやらないかを決めよう

MBA

1. トレードオフを見極める事で、強い戦略が生まれる 競争戦略論Ⅰの著者、M・Eポーターは本書において以下のように日本企業を批判しています。 「日本企業は、すべてのものを、すべての顧客へ」と考えて、お互いに模倣しあい競争して、改善するだけだ。日本…

定量的・客観的に選択肢を評価する「意思決定マトリクス」

1. 意思決定マトリクス 2. 重みつけを行えば相手の視点を変えることもできる 1. 意思決定マトリクス 物事を決定するときは、主観や定性的な情報に頼るばかりではいけません。何が本当に重要な事なのかを決定するためには、数値を用いた定量的・客観的な判断…

株式会社GLAYにありがちなこと

1. HISASHI係長が会社に来ない 2. TERU係長物忘れが減らない 3. JIRO課長責任感に押しつぶされがち 4.TAKURO社長 愛を語りがち この記事は20分で書けました。 1. HISASHI係長が会社に来ない HISASHI係長は傘を持たないので雨が降ったらまず来ない。晴れてて…

【ビジネス】仲良くなくても仕事はできる。逆に行き過ぎた仲間意識が亀裂を生む

1. 海外の人と仕事をするためには仲良くなんてしなくていい 2. 「仲良くしなければいけない」という考えが、「同調圧力」に繋がる 1. 海外の人と仕事をするためには仲良くなんてしなくていい 環境の仕事に携わっているとアジア諸国の人と仕事をすることがあ…

もしも仕事のノウハウをネットで公開したらどうなるのだろう

1. すべての仕事は誰かの攻略本 2. 実際のゲーム攻略本はネットの台頭で発行部数を落としている 3. ゲーム攻略本のように仕事のノウハウをネットで公開したらどうなるのか?(美容師さんの場合) 4. ゲーム攻略本のように仕事のノウハウをネットで公開したら…

【MBA】書籍「エクセレント・カンパニー」 より企業のエクセレントフォームを考える。

MBA

著書「エクセレントカンパニー」ではアメリカの超優良企業がどう考え、行動しているかを解き明かした一冊です。本記事では本書を参考に、現代に通じる企業のベストフォームをご紹介します。 エクセレント・カンパニー (Eijipress business classics) 作者:ト…