コンサルタント

海洋マイクロプラスチックってやっばい奴がおるんやで

出典:https://www.gettyimages.co.jp/写真/マイクロプラスチック?mediatype=photography&phrase=マイクロプラスチック&sort=mostpopular 2019年度の環境省重点施策の一つに海洋プラスチックごみの問題解決が掲げられています。 環境コンサルタントの仕事柄…

【コンサルタント】説得力のない発言に共通する欠陥

日々のコミュニケーションの中で、あの人の説明は分かりにくく、説得力がないと感じた事はありませんか? 逆に一生懸命物事を説明しているつもりなのに、相手からの反応が悪いと感じたこともあると思います。 実はこれらを感じる理由には、その人の会話に、①…

【コンサルタント】相手に伝えるべきメッセージの要素と伝わらない場合の落とし穴

コンサルタントに限らず、仕事とは人とのコミュニケーションの連続であり、常に情報や考え、提案のやり取りを行うものです。 情報や考え、提案のやり取りの中で、発信側のメッセージを聴き手側が正しく理解し、こちら側の望む反応をしてくれるまでの時間をい…

 【コンサルタント】一流を目指すのであれば、戦略的にアホとの戦いを避けるべし

コンサルタント業は、分野の専門性知識を有することに加え、その知識を相手に納得してもらうための説明力が必要となります。 組織内部、顧客、その他の利害関係者へ、やるべき事の意義や必要性を説くにあたり、こちらも論理的な説明をする様に心がけるのです…

【コンサルタント 】「世界のエリートはなぜ、「この基本」を大事にするのか?」を読んでコンサルの僕が特に重要と思った基本5選

「グローバル化」と叫ばれる昨今において、世界に展開するトップ・グローバル・ファームの社員や、世界で活躍するトップ・ビジネス・スクールの卒業生には何らかの「常識」「価値観」「ルール」のようなものがあるのだろうか? そんな疑問を解決してくれたの…

【永久保存版】大嶋 祥誉さんの著書 「マッキンゼー流 入社一年目のロジカルシンキングの教科書」、「マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか」、「マッキンゼー流入社1年目問題解決の教科書」を読んで重要と思った事のまとめ

以前より 大嶋 祥誉さんの著書「マッキンゼー流 入社一年目の「ロジカルシンキングの教科書」、「マッキンゼーのエリートはノートに何を書いているのか」、「マッキンゼー流入社1年目問題解決の教科書」をご紹介させていただきました。 【マッキンゼー流】…

マッキンゼー流 問題解決の基本的な思考法とビジネス会話の基本要素

1. 世界最強のコンサルティングファームの礎を作る「新人研修プログラム」 2. 「情報」に対する思考法 3. マッキンゼーにとっての「問題」の考え方 4. 問題解決の基本的な思考法 4.1 問題解決の基本プロセスの全体像 4.2 問題を見つけるための思考法〜問題の…

マッキンゼーのコンサルタントがやっているノート活用術とは!?

1. マッキンゼーのエリートは問題解決のためにノートを有効活用している 2. 「マッキンゼー流ノート術」を用いることのメリット 3. 問題解決の基本プロセス 4. 問題解決の「問題」には2種類ある 5. 問題解決の4つのステップとノートの使い方 5.1 STEP1 真の…