THE BUSINESS BLOG (からすぅ100%)

ビジネスパーソンに必要な考え方やスキルを勉強も兼ねて紹介しています。

【資産運用】株素人の成長?記 DAY1〜素人でもまずは決算短信を見る〜

f:id:incentive-to-innovation:20190407102819j:plain

 

1.  最近株をはじめました

 

このブログを開始してから丁度一年ほど立ちました。

 

ここまで続けてこられたのも、アクセスをくれた方々、スターをくれる方々、はてブ登録やツイッターで紹介してくれてる方々の応援があったからこそだと思っております。

 

さて、そんな開始一年になる本ブログですが、実はグローバルメニューに「資産運用・管理」という項目があった事をご存知だったでしょうか?

 

この項目はブログを開始したと同時期に、投資信託を始めた事をきっかけに作りました。

途中途中の経過を報告できればと思ったのですが、投資信託は長期保有と積立で安定的にお金を増やす目的の商品のため、正直動きが無くて面白くないので記事にできなかったのです。

 

結果としてほとんど記事数がない項目となってしまったのですが、せっかく項目もあるし、ブログのネタに株でも買ってしまうかと購入したのがつい先週です。

 

全く知識のないまま手元にあるお金10万円弱で以下2つの株を購入した結果が以下の様になっております。

 

f:id:incentive-to-innovation:20190407123100p:plain



取得価額合計が77,100円に対して1,200円となっていますので、リターンは1.5%くらいとなっています。

 

やったねと思いつつもこんなのは所詮ビギナーズラックであり、本来の僕は株のど素人ですので、これからもこの調子で続けていけば確実に痛い目にあいます。

 

ですので、この「資産運用・管理」の項目では、自分の勉強の一環として株について学んだ事なんかをブログに綴っていこうかなと思います。

 

それでは早速学んだ事を紹介して行きます。

 

 2. とりあえずは「決算短信」を見る

 

株式を発行する企業は年に4回決算を行い、業績などを発表します。

この発表は「決算短信」として一般に公開され、ネットで確認することができます。

 

株価に大きな影響を与えますので、保有している株の会社やこれから投資をしようとしている会社の決算短信には必ず目を通す様にする必要があります。

 

優秀な投資家は決算短信で未来を読むことができる様ですが、株素人にそんな事出来るわけはありません。

ですが、決算短信から前期との比較や業績予報を行う事で、素人でも多少は投資材料を読み取る事が出来る様になると思います。とりあえず以下の点を抑えておくと良いと思います。

 

株初心者が決算短信で読むべきポイント

① 業績(前期との増減)

② 配当の有無・増減

③今期末の業績予想

 

 これを実際に僕が買った 6335 東京機会 でみて見ると

 

f:id:incentive-to-innovation:20190407150425p:plain

引用元:http://www.tks-net.co.jp/ir/kextusan20190214.pdf

 

①からは去年よりも業績が好転している事がわかります。

②は配当の利益が記載されていないのでわかりませんが、配当が上がっていれば業績が良いと言うことになります。

③今回はありませんでしたが、業績予測が大幅に修正されたら株価も大きく上下する可能性があります。

 

よって決算短信を見る限りでは、①から、今期の業績はよかったと言う事がわかります。自分が設けられたのもこのおかげかもしれません。

 

3. 今後の予定

勉強のつもりで株に関わる単語やみるべきポイントなんかを忘備録のつもりで素人なりにまとめて行こうかなと思いますので、今後ともよろしくお願いします。